『籐の魅力は、思うように加工して

無限の形を自在につくりだせること。』

籐とは?

 籐(マレー語でラタン)は熱帯アジア原産のヤシ科の植物で、現在わかっている種類は300種以上あるといわれています。そのうち家具などに利用されているものは、約30種類ほどです。茎の長さが長いもので200メート ルに達します。およそ5年ほどで加工に適した大きさになります。籐(ラタン)は丈夫で、「軽さ」「柔らかさ」「強さ」という特性から複雑な曲線加工ができ るため、家具やステッキ、籠などの材料として昔から使われてきました。

丸籐(直径約5㎜〜15㎜)

皮籐

太民籐(直径15㎜以上)

芯籐

当工房では、皮籐を独自の色に染めています。

Copyright © 2014 橋之口籐工芸工房  All Rights Reserved.